concept

concept

Pfütze(プフッツェ)はドイツ語で水たまりという意味。
北康孝、賀来綾子の2人でデザインから製作までを一貫して行い、
身近にある自然物・現象から発想を得てジュエリーのモチーフとしています。
日常の装いに合わせやすいシンプルなデザインという観点から宝石等の石を
使用せず、K18ゴールド、プラチナ900、シルバー925等の金属のみを素材と
して使用。
また、金属本来の色彩を楽しみ、長い年月安心して着用してほしいという
思いからメッキやコーティング等の加工はしておりません。
日常の中に潜む不思議なこと、美しいものをジュエリーとしてかたちにし、
新鮮な驚きやおもしろさとともに、身に着ける楽しさを感じられるものを
つくっていきたいと考えています。

Pfütze(German for “puddle”) is Yasutaka Kita and Ayako Kaku,
who do everything from product conception to realization.
Made of silver or gold, Pfütze jewelries are inspired by
nature’s forms and phenomena.
Pfütze strives to make jewelry that is fresh,
exciting and beautifuland gives pleasure to the wearers.

profile

北は多摩美術大学、賀来は東京造形大学卒業。
その後2007年からPfützeとして活動をはじめる。

Kita graduated from Tama Art University,
Kaku from Tokyo University of Art and Design
Since 2007, they create jewelry together as Pfütze.